■Project
過多月経を伴う子宮筋腫治験への参加者募集広告設計・制作

■Concept
女性疾患の治験参加への抵抗感はとても大きい。プロモーションツールの目的を段階的に行った。ポスターやパンフレットでは、女性疾患の治験があることの理解をしてもらう。そしてWebサイトでは治験の内容に安心感を持ってもらう、と設定して不安感の払拭を段階的に行えるツールを設計・制作した。

■ Concept Visual

■Design
ポスター、パンフレットは共感をテーマに作成。ターゲット層が購読している割合の高いファッション誌にイラストを掲載されたことのあるイラストレーターを選定。デザインのトンマナもターゲット層に合わせて設定して制作。Webサイトはターゲット層よりも少し大人な年齢層に合うトンマナで制作して上質感を表現して興味換気を図った。共感→興味という流れをデザインで作れるように制作。

■Resurt
ポスター、リーフレット、WEBサイトと展開した本プロモーションは医療系ツールには珍しいファッション系イラストレーターを起用したこともあり注目を集めることに成功した。