過活動膀胱の症状で精神的なダメージを受けてしまう方は少なくない。臨床試験への参加が治療方法の見直しにつながるきっかけになること、参加することで新しい治療薬の開発に関われることを、桜木町のカフェでティータイムを過ごす様子を撮影して、ポジティブに伝えた。